産業用羽毛

東ヨーロッパとシベリアにある子会社は北ドイツの工場に向け、自然の羽毛を供給します。羽毛はガチョウの精肉の副産物であり、堆肥となっても環境に優しいエコな産物です。1919年の会社の設立以来、ポーランドのポンメルン地方とマズーレン地方の小規模農家からガチョウの羽毛を集めています。設立当初はポンメルン地方とマズーレン地方はドイツに帰属していました。現在はその地方のポーランド人友人と協力事業で可愛い羽のある動物の飼育をフルにサポートしています。羽毛の精製工程自体はドイツでのみ行われています。

羽毛の洗浄と分別の装置が4ライン稼働しています:一日につき3000キログラムの羽毛を
精製可能

洗浄ライン1(一度に200キロのダウンが洗浄)

洗浄ライン2

洗浄ライン3                                                          洗浄ライン4

ドイツの羽毛布団の工場にも、海外にも大袋にいれた羽毛を短い納期で出荷できます
(EN 12934に則って):

圧縮或は無圧縮:

−20Fコンテナ或は40Fコンテナ

7 本ある分別ラインの1ライン

−少量の場合は箱に入れます:5-10 kg 60x60x60cm

ダウンの含有率は97%まで。かさ高は220mmまで( 900 cuin)

洗浄度: 1000mm ( とても清潔な値です )

納入国

ヨローッパ
スイス
日本
韓国
オーストラリア
中国
カナダ

我々が対応できる様々な基準/スタンダード

EN12934
VSDB Nr.105
JIS / JDFA 2012
KS K2620
AS 2479-200X
GB/T 17685
Gov.Canada 2000

我々の強み: トップクオリティーのものを大変安い価格で提供できます。なぜなら自分たちで羽毛を集めて洗浄しているからです。 

ポーランド ( ARO® 1919年から直接農家から羽毛を集めています)
これは古いポーランド王国の旗です。

おおよそのかさ高性:

ホワイトポンメルン産牧草地平飼いガチョウダウン100%  850-900 cuin 220mm
ホワイトシベリア産スノーグースダウン100% 850-900 cuin
ホワイトウクライナ産牧草地平飼いグースダウン 100% 750 cuin
ホワイトウクライナ産牧草地平飼いグースダウン 100% 750 cuin
ホワイトシベリア産ワイルドダックダウン 100% 725 cuin
シルバーホワイトシベリア産ワイルドダックダウン、アイダーダウンに似ている
90% 675 cuin
シルバーホワイトシベリア産ワイルドダックダウン、アイダーダウンに似ている
50% 羽毛布団と枕用
ホワイトウクライナ産牧草地平飼いグース羽毛  15% 枕の白い中綿用 

見積もりは下記のメールアドレス、住所にお願いします: vortmann@artlaender.de

ドイツ 49577 ケッテンカンプにある工場

シベリアの子会社:

シベリア地方のアルタイガチョウは伝統的に小規模農家で飼われています。アルタイ地方は、シベリアとカザフスタンに境を接する高度4500mの山の麓にあります。ここで育つガチョウの特徴は、農家の庭先を自由に走り回り、野や畑の草をついばんで大きくなるということです。ヨーロッパまたは東ヨーロッパのだいたいのガチョウは専用の飼育施設の中で育てられ、生まれて3〜4ヶ月の後には屠殺されます。それに対してシベリアのガチョウ(そこに住む農民にスノーグースと呼ばれます)は明らかに長く生かされます。放し飼いにされているガチョウは冷凍されてしまう代わりにすべての季節を生き延びて、春から次の年の冬が終わる2月、3月を迎えることが可能です。シベリア産アルタイガチョウは飼われている期間にゆっくり自然に成長します。それにより、大量飼育のガチョウに比較して、羽もダウンも豊かに大きく丈夫に成長し、ダウンボールの直径も大きいです。飼育期間が長引くことは、得てして利益の追求には繫がりません。しかしロシアの伝統は大量飼育での生産をよしとしません。アルタイガチョウはガチョウダウンのアイダー版のような、特別のふわふわなダウンです。

ウクライナの子会社

農家の近くで放し飼いになっているシベリアのガチョウ

ポーランド、ポンメルンのガチョウ (餌場に向かうところ)

アイスランドのアイダーダウン(未洗浄)風通しの良い木の箱に入っている

100年の歴史のある寝具製造会社として、またIDFB (国際羽毛協会)の会員として、我々は自分たちの製品の品質を重視しています。